So-net無料ブログ作成
検索選択
ひと! ブログトップ

雨の神戸! [ひと!]

雨の神戸

ハイカラな街!そして大震災から立ち直った街!

s-P1180759.jpg
北野の神社は雨に濡れた桜が綺麗です!
s-P1180767.jpg
笛を吹く女の子
爽やかな音色が聞こえてきます!
s-P1180776.jpg
北野の美術館
このあたりは『モンマルトルの丘』に似ています!
やはり、姉妹都市!!
s-P1180783.jpg
いつか!石畳の坂を歩いてみたい!

加藤登紀子さん! [ひと!]

 
「今どこにいますか」
 
 
 
おときさんの歌声は!
なんとも言えない哀愁を帯びた声色です!
琵琶湖周航の歌も懐かしい!
 
東大紛争の頃
東大入学後、歌手として活躍する中を
藤本敏夫さんと出会い
その後、獄中結婚
 
67歳の今も歌手として現役であり
田舎のお百姓さんでもある。

秋の大学祭! [ひと!]

P1160582.jpg
 
いました~~!
淑徳大学武将隊!
 
『 いよ~~!カッチョウヨカ~!
 赤の一本槍が決まっとるよ~~!! 』
 
【 お爺さ~ん!ありがとう!!】
 
P1160589.jpg
 
Oh~~!!
メイド服でお出迎え?
 
【 お嬢さん!!
すてきですね~~! 】
 
【 お爺さ~ん!ありがとう!!】
 
 
我が娘とおんなじ位の女子大生!
たくさんおいでです!
(当たり前?!)

続きは!!ここをポチッと!!


若人! [ひと!]


名古屋にある有名な 秋の大学祭!
若き人達の躍動!
いっぱい元気をいただきました!!
 
P1160675.jpg
 
若き力が漲る!
 とても!大学生とは思えない視線!
ダンスセンス!
 

将来のダンサー!続く!


赤い靴! [ひと!]

名古屋千種区池下!
高級住宅街にあった
『 赤い靴 』
オルゴールでとっても有名でした!!
P1130343.jpg
 
有名な6連のバイオリンのオルゴール!
 
P1120032.jpg
 
優しい音色のオルゴール!
本当にうっとりとします!
 
P1120048.jpg
 
 
P1120021.jpg
 
 
 
2011/8月で移転されました!
 
 

近くにこじんまりとしたお店でリニューアル!


栄冠は君に輝く ~全国高等学校野球選手権大会の歌~ [ひと!]

 梅雨明け!

いよいよ!!この歌が響き渡る季節になりました。

とっても元気が漲ってきます!!

 もうすぐ!

甲子園

 


出会い! [ひと!]

福島から避難されてきた親子!
とても可愛い幼稚園へ通う男の子に会うことができ!
 
 お母さんに甘えて
しっかりと寄り添う!
 
P1100646.jpg
 
福島で学校の先生とのこと!!
 
『 いつになったら!戻れるかな~!? 』
 
『 僕!お父さんの代わりに
お母さんを守るんだ~!!』
 
逞しい言葉が飛び出してきました!!
 
試練と言うには、余りにも酷ですね!
もっと!ひどい環境の方々がたくさんいらっしゃいます!!
 
『 ありがとうございました! 』
お母さんの涙声に、
男の子の手が
しっかりとお母さんの手を握り締めていました!!
 
 

YELL [ひと!]

卒業式でとてもよく歌われています!
 
素晴らしい詩です! 
 
7年連続全日本合唱コンクール全国大会金賞
福島県郡山市立郡山第二中学校
 
東日本大地震による被害のため、現在休校中です。
休校の期間を23日(水)までとします。
終業式は行いません。(3/17決定)
以降の登校開始については緊急連絡メールでご連絡いたします。
              中学校のHPより
 

 

「“わたしは”今 どこに在るの」と 
踏みしめた足跡を 何度も見つめ返す
枯葉を抱き 秋めく窓辺に 
かじかんだ指先で 夢を描いた

翼はあるのに 飛べずにいるんだ
ひとりになるのが 恐くて つらくて
優しいひだまりに 肩寄せる日々を
越えて 僕ら 孤独な夢へと歩く

サヨナラは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繋ぐ YELL
ともに過ごした日々を胸に抱いて
飛び立つよ 独りで 未来(つぎ)の 空へ

僕らはなぜ 答えを焦って 宛の無い暗がりに
自己(じぶん)を探すのだろう
誰かをただ 想う涙も
真っ直ぐな 笑顔も ここに在るのに

“ほんとうの自分”を 誰かの台詞(ことば)で
繕うことに 逃れて 迷って
ありのままの弱さと 向き合う強さを つかみ
僕ら 初めて 明日へと 駆ける

サヨナラを誰かに告げるたびに
僕らまた変われる 強くなれるかな
たとえ違う空へ飛び立とうとも
途絶えはしない想いよ 今も胸に

永遠など無いと 気づいた時から
笑い合ったあの日も 歌い合ったあの日も
強く 深く 胸に 刻まれていく
だからこそあなたは だからこそ僕らは
他の誰でもない 誰にも負けない
声を 挙げて “わたし”を 生きていくよと
約束したんだ ひとり ひとつ 道を 選んだ

サヨナラは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繋ぐ YELL
いつかまためぐり逢うそのときまで
忘れはしない誇りよ 友よ 空へ

僕らが分かち合う言葉がある
こころからこころへ 言葉を繋ぐ YELL
ともに過ごした日々を胸に抱いて
飛び立つよ 独りで 未来(つぎ)の 空へ

 


ひと! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。